ETCカード事業

ETCカード事業とは

企業活動にかかるコストの中で、意外に多いのが高速道路料金などの交通・輸送費です。
しかし、企業活動が活性化し、ワイドになるにつれ、この分野の経費は飛躍的に増大していきます。そのため、早い時期でのコストの洗い直しをおすすめして、より効率的で健全な企業活動のお手伝いをさせて頂いております。
情報ベンチャー協同組合では、組織の力でこれら交通・輸送費、団体傷害保険料などの大幅割引を実現してまいりました。

ETCカードのメリット

◎経費の削減

平日朝夕割引・深夜割引・休日割引が適応されます。

◎事務処理の簡素化

料金後納になっていますので、毎日の面倒な事務処理は不要。月末締めで、月ごとの請求書を一括してお送りいたします。web請求書のご利用も可能です。
⇒web請求書の発行はこちら

ETCコーポレートカード

ETCコーポレートカードには、「大口・多頻度割引」制度があり、大口利用者・多頻度利用者など、頻繁に高速道路をご利用される企業様には、メリットがあるカードです。

(注)ETCコーポレートカードは、発行申込をした際に届出たETC車載器と登録車両、コーポレートカードの3つが一致しないと、割引適用にはなりません。

以下の3つが必要です

  • 登録車両
  • 登録車両にセットアップされたETC車載器
  • 上の2つに対して発行されたカード

ETCコーポレートカードのメリット

  • 平日朝夕割引・深夜割引・休日割引だけでなく、ご利用額に応じた割引が受けられる「大口・多頻度割引」が適応されます。
  • 車両別(カードNO別)・日付順・道路別に利用明細が詳細に表示され、部署別・事業所別にも請求書を振り分けることができます。
◆大口・多頻度割引

◎5千円を超え、1万円までの部分  10%(20%)
◎1万円を超え、3万円までの部分  20%(30%)
◎3万円を超える部分        30%(40%)
※ ( )内数字は平成28年3月末まで

⇒詳しくはこちら
◆平日朝夕割引◆深夜割引◆休日割引

平日朝夕割引・深夜割引・休日割引
(東・中・西日本高速道路株式会社の場合)の時間帯割引が適用されます。

⇒平日朝夕割引について詳しくはこちら
⇒深夜割引について詳しくはこちら
⇒休日割引について詳しくはこちら
ETCコーポレートカードが使用可能な道路

東日本高速道路・中日本高速道路・西日本高速道路・首都高速道路・阪神高速道路・本州四国高速道路 他

⇒詳しくはこちら

UC ETCカードとは

ご利用額が少ない車両・いろいろな車両でご利用できる 法人専用の高速道路料金支払専用のETCカード(後払い)です。
車両を選ばずにカードをご利用いただけます。

UC ETCカードのメリット

便利

車両名義に関わらずカード発行ができ、さらに車両を選ばずカードをご利用できます。代替車両・レンタカー・お取引先の車両でも、いつでもどこでもご利用いただけます。

経費の削減

休日割引・深夜割引のほかに少額のご利用でもお得な「組合割引」等が適用されます。

事務処理の軽減

毎月のご利用明細書は、車両別(カード別)・日付順に利用区間が詳細に表示され、拠点別・部署別にも明細・集計もできます。 ご希望の単位で請求書・明細書を振り分けることが出来ます。

※ UC ETCカードは、利用額に応じて割引還元する仕組みとなっております。(マイレージ、ポイント還元はしていません)

ETCコーポレートカードと併用して、ご利用できます

コーポレートカードの大口利用者であっても、中には利用頻度の少ない車両がある場合、少額利用車両にはUC ETCカードの発行ができます。
お申し込みをご希望の場合は、組合事務局までお問い合わせください。

UC ETCカードが使用可能な道路

東日本高速道路・中日本高速道路・西日本高速道路・首都高速道路・阪神高速道路・名古屋高速道路 他

プラス安心サービス

当組合を通じてETCカードをご利用される組合員の皆様へ、 独自の付加サービス「プラス安心サービス」をご提供いたします。
※ このサービスへのご加入は任意で、カード1枚につき年間960円が別途必要です。

◎安心その1 - 高速道路上事故見舞金

日本全国の高速道路で、ETCカード搭載車を運転中、たとえばゲートを通過する際、 前の車に追突したなどの事故に遭った場合、5万円のお見舞金を給付いたします。
また、事故時にETC車載器も併せて破損した場合には、車載器見舞金2万円を上乗せしてお支払いいたします。
※ パーキングエリア、サービスエリア内での事故は対象外です。

◎安心その2 - ETC車載器盗難故見舞金

ETCカード搭載車の車載器が、車上荒し等により盗取・破損の損害が生じた場合に、3万円のお見舞金を給付いたします。
※ 高速道路上に限らず対象となります。
※ 損害が明らかな場合は写真を添付、外見に破損が見当たらない場合は、メーカー等の不能証明が必要です。

◎安心その3 - 運転者死亡事故見舞金

ETCカード搭載車の運転手が、運転中の事故で死亡された場合は、20万円のお見舞金を給付いたします。
高速道路上の事故の場合は、40万円を給付いたします。

◎安心その4 - ETCカード不正利用損害見舞金

ETCカードが万一盗難・紛失などにより誤って利用されてしまった場合、最高10万円までの見舞金を給付いたします。
※ 盗難・紛失の届出が必要です。詳細はお問い合わせください。

ETCカード請求書発行システム

以下のページから、請求書発行システムをご利用いただけます。

⇒請求書の発行はこちら